塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

【倉敷市】外壁のクラック①【倉敷市】

スタッフの日常塗装の豆知識 2022.02.23 (Wed) 更新

 

 

岡山県の倉敷市、岡山市のみなさま

 

おはようございます(^ω^)✨

 

ブログ担当のいずみです🐻

 

 

 

お家で仕事をすることが多く…ついついお菓子を食べながら…PC…

 

このお菓子美味しそう~❤ポチポチ💻…数日後、ピンポーン🏠

 

お菓子の宝石箱の到着😍

 

その日は仕事が捗る捗る😍😍😍体重も、うなぎのぼり🤪🤪🤪(笑)

 

 

 

 

 

 

本日は、

 

クラックとは??????

 

 ①です( ^ω^ )🎈

 

 

 

 

外壁などに発生するひび割れです

 

 

 

ひび割れ

 

 

 

主な原因は、乾燥や経年劣化です💦

 

場合により、早急に補修工事を行わなければいけない事があります😥💦

 

 

 

クラックの種類には主に5つあります⚠

 

 

👇

👇

👇

 

 

 

では、①☛構造クラックです

 

 

 

クラックの幅が0.3mm以上で深さが5mm以上のクラックの事です👆

 

構造クラックは基礎部分・構造そのものに影響を与えてしまうクラックになります

 

建物の安全性を損なう恐れがあるので、基礎補修を行う必要があります!!!

 

別名「貫通クラック」とも呼ばれます。

 

発生原因としては施工時や設計のミス、地震や地盤沈下、経年劣化などです💦

 

 

 

 

②☛開口クラック

 

 

窓や扉などの開口部に斜めに入ったクラックの事です👆

 

 

開口部は左右上下に力が加わるのでクラックが発生しやすいです💦

 

開口クラックは雨水が入り込みやすい場所に出来るので、

 

そのまま放置してしまうと、雨水が建物内部へ入り

 

建物の構造部材を劣化させてます💦

 

開口クラックは開口部の作り・状態によって対処方法が異なりますので

 

早急に専門家へご相談を🙂

 

 

③☛縁切れクラック

 

 

 

モルタルなどの塗膜の継ぎ目で発生したクラックの事です👆

 

外壁塗装は基本的に一度で1面を仕上げていきます。

 

何らかの原因で、一時中断・やり直し部分があった場合に継ぎ目が出来てしまいます😥

 

この継ぎ目にひび割れが発生したクラックのことを縁切れクラックといいます👆

 

また、縁切れの「縁」とは塗膜の境目のことを言います☺

 

 

 

④☛ヘアクラック

 

 

 

ヘアクラックとはその名の通り

 

幅が0.3mm未満の髪の毛ほどの太さのクラックの事です👆

 

 

クラックの中でも比較的規模が小さく、深さは4mm未満です。

 

ヘアクラックのみであれば、構造上は補修の必要はないとおもわれます😊

 

ですが!!!基礎全体にヘアクラックが発生している場合は

 

プロに診断が必要です✋

 

 

 

⑤☛乾燥クラック

 

 

 

外壁材が乾燥し、収縮によって発生してしまうクラックの事です👆

 

 

外壁塗装の際、モルタルの上には仕上げ塗装をしていきます。

 

モルタルが乾燥する前に表面の塗装が乾燥した場合に乾燥クラックが発生することがあります✋

 

乾燥クラックはモルタルが乾燥すればそれ以上収縮しません。

 

ですので、クラックも拡大することはありません!!!

 

クラック幅は狭く小さなひび割れなんですが…ヘアクラックよりも目立ってしまいます😥

 

 

 

今日は、ここまで( ^ω^ )

 

続きは、また明日✋✨