塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

外壁材・屋根材の記事一覧

2024年7月6日 更新!
【倉敷市】耐用年数がすべてではない!?/【倉敷】
倉敷市の皆様😄 ブログをご覧いただき誠にありがとうございます🤗 ペイントプロ美達は倉敷市の屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水専門店です💁‍♀️✨ ペイントプロ美達は地元倉敷市の地域密着の塗装・雨漏り・防水専門店として 岡山県倉敷市で多くの工事をさせていただいております🤗🏠 これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、塗装工事・雨漏り工事・防水工事業を通して 地域社会に貢献していきます☺💐 ◇耐用年数がすべてではない外壁塗装と塗料の相性の重要性とは?◇ 外壁塗装工事の時に気になる部分で塗料の耐用年数はどのくらい持つのか?が多く聞かれます。 お伝えする際、その塗料の耐用年数だけをお伝えし考えてしまうと、重要な部分が抜けてしまうんです。。 その重要な部分とは壁と塗料の相性!! すごく性能が良いと言われている塗料でも、壁の素材と相性が合わなければ効果を得ることはできないのです。 塗装工事をした後で後悔がないように! 住宅の外壁に使用している素材や、その外壁素材と合う相性の良い塗料は何なのか?についてお話していきますね。 ◇ひび割れが発生しやすいモルタル素材◇ モルタルとは・・・ セメントに水や石灰を混ぜたものがモルタルになります! この素材を使った家は、現代ではだいぶ減ってきました・・・ が、耐火性が高く強度があり、質感が独特で味わい深いものになります。 また長所の一つに、素材同士のつなぎ目がないんです! しかし!! モルタルはひび割れや亀裂が発生しやすかったり、防水性は低い、という欠点があります・・・ 「クラック」とも呼ばれますが、これが増えるとそれだけ雨水が侵入する可能性が高くなります。 そのような亀裂やひび割れ予防、修復のために使われている塗料が弾性塗料と言われる塗料になります!! 塗膜の厚みがなんと!!!通常の塗料の約10倍あり、伸縮性も高いのでクラックが発生してもその瞬間を埋めてくれるんです! ・どんな工法でするの?・ 工法としてましては、下塗り材のシーラーで塗装をし、その上から弾性塗料で中塗りをしていきます。 最後に上塗りとなりますが、塗料には種類があり、 ・シリコン ・フッ素 ・無機塗料 など、どれを使用しても問題ありませんよ。 また、シーラーの代わりに微弾性フィラーという下塗り材を使用する場合もあります。 現在は、これらの工法が主流なのですが塗料が薄いので欠点としては劣化が早いことがあげられます💦 ◇弾性塗料の使用がNGのサイディング素材は?◇ 昔はモルタルが主流でした、が!現在、外壁素材の主流なのがサイディングボードになっています! サイディングボードは繊維質やセメント質などの原料を使用して板状にしたものです! 容易に加工ができ、防音や防火、耐久性に優れているのです! 使用されている材質によって、樹脂系、金属系、窯業系、木質系、などに分類されています。 住宅に使用されているものの大半は窯業系サイディングボードとなります。 欠点として・・・素材と素材のつなぎ目のコーキング部の劣化が時間が経つごとに目立ってしまうことです☝ 窯業系サイディング ・サイディング素材も割れ目ができた場合はどうするの?・ サイディングボード素材も割れ目ができてしまった場合、弾性塗料を使用すると問題が発生してしまいます。 断熱材がサイディング素材の中に入っています。 夏場の暑い時期になると表面が80度近くに・・・ 熱に弱い弾性塗料をそんな高熱状態のサイディングボードの上に塗ると泡状になってしまい非常に見た目も悪くなってしまいます・・・ モルタルのひび割れを前提に作られたのが弾性塗料ですので、サイディングのひび割れなどには使用できません✖ ・サイディングを塗装する場合はどうなるの?・ サイディングボードを塗装する場合、下塗りにシーラーを使用し、中塗り、上塗りの順に通常の塗料を塗るのが一般的です。 上塗りの塗料に適しているのは、塗料はシリコン系になります☝ 塗料にアクリル系やウレタン系を使用しても問題ありません。 が!塗料自体が紫外線に弱く耐用年数が短いため、汚れや色褪せが目立ちやすいといった欠点があるんです・・・ ただ、サイディングはかなり種類が豊富で、数千種類あるんです! なので、塗料がシリコン系なら何でもOK!ではないんです。 外壁の素材に合う最適な塗料を選ぶことがとても重要なんです。 ◇伸縮を繰り返して塗料が剥離しやすい木質系素材◇ 天然木材の檜などや、外壁に合板を用いたものを木質系といいます☝ 木質系は自然の温かみが感じられる素材です。 なんといっても魅力は湿度や温度の調整力が優れている点なんです! しかし逆に、それが塗装の時に問題になってしまいます・・・ 木材は湿度の高い時に空中の水分を吸い込んで、逆に乾燥している時は水分を外に放出する作用があります。 その働きによって、家の中の湿度は一定にに保たれます。 同時に木材が膨張と収縮を繰り返ししていることになります☝ 結果どうなるのかというと、塗装した塗料が剥がれてしまうんです。 そのため、モルタルやサイディングボードの外壁でしたら、10年持つ塗装がほんの年数でダメになってしまいます。。 特にシリコン塗料やフッ素塗料は塗装後、塗膜が硬くなりすぎてしまい伸縮を繰り返す木材に塗装しても剥離しやすい為、 木材系素材に合う塗料は柔軟性のあるウレタン塗料が向いていますよ。 また、木材の塗装には浸透タイプと造膜タイプのどちらを使用するかという問題も発生してしまいます。 造膜タイプの塗料は塗料で表面を覆うので、耐久性が高いですが、美しさが失われてしまいます。。また、塗料が剥離しやすくなります。 浸透タイプの塗料は木材の中に塗料がぐーーーっと染み込んでいくので、木材の内部も保護できますが耐久性が低いのです。。 ・業者にまかせっきりにしないための学習が重要・ その他にも住宅の外壁素材としてはコンクリートに発泡剤を加えて軽量化したALC、デザイン性や耐火性に優れたコンクリート、ステンレスやアルミなどの金属板を使用した金属系、その他、漆喰などがあります☝ 塗装の時にいずれにしても使用する塗料の選択は塗装業者の提案で塗料を選択することになるのではないかな?と思います。     ▼▼▼お問い合わせはこちらから▼▼▼ ↓↓↓無料で見積相談してみませんか?↓↓↓ お電話でのお問い合わせはこちら⇒0120-07-3102 ホームページからのお問い合わせはこちら⇒お問い合わせフォーム ペイントプロ美達は岡山県倉敷市を中心に高品質な 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事をご提供する専門店です💐 岡山県倉敷市の地域密着で、多くの信頼と実績を積み重ねてきた 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事のプロフェッショナル集団✨ 地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります🤗✨✨ アフターフォローの充実したペイントプロ美達だからこそ、多くのお客様にお選びいただいてております💐 ペイントプロ美達では、お客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるよう日々努めております🤗💐

続きはこちら

2024年6月19日 更新!
【倉敷市】屋根って塗装できないものがある?!/【倉敷】
倉敷市の皆様😄 ブログをご覧いただき誠にありがとうございます🤗 ペイントプロ美達は倉敷市の屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水専門店です💁‍♀️✨ ペイントプロ美達は地元倉敷市の地域密着の塗装・雨漏り・防水専門店として 岡山県倉敷市で多くの工事をさせていただいております🤗🏠 これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、塗装工事・雨漏り工事・防水工事業を通して 地域社会に貢献していきます☺💐 今回は塗装ができない屋根はあるのか?についてお話していきますね(^^♪ ◇塗装できない屋根って?◇ 全部の屋根、塗れるんじゃないの🤔?と、思いますよね🤔? 実は塗装できない(塗るのはオススメできない)屋根があるのです💦 お話ししますね。 塗れない(塗装をおススメできない)屋根材 💡コロニアルNEO💡 ひび割れが出やすく、塗装での保護が難しい屋根材となります☝ また、少しの力でもすぐに割れてしまうため、塗装の施工自体が困難となります😭 以前、強度を出すために使用されていたアスベストが平成13年前後に使用されなくなり、 どこのメーカーもスレート屋根をアスベスト無しで作る技術を持ち合わせていなかったのが原因です☝ 【製造時期】平成13年(2001)~現在は製造中止 💡パミール💡 塗装をしても、素材そのものに層間剥離が起こるため、いくら塗装をしても表層も一緒にめくれてしまうため、塗膜での保護ができません😔 なので残念ですが、メンテナンスは不可能です💦 ※層間剥離とは・・・ミルフィーユのように何層も重なり合った屋根材が剥がれていく現象のことです☝ 他にも、屋根材に浮きやめくれなどの現象が起きてしまいます😭 ヒビが入ると強度がなくなってしまい、屋根材の落下にもつながり大変危険です⚠   💡かわらU💡 ひび割れが出やすく、塗装での保護が難しい屋根材となります💦 また、少しの力でもすぐに割れてしまうため、塗装の施工自体が困難になります💦 ビニロンを加えて柔軟性のない弱く脆い屋根材は、経年劣化によってとても割れやすいです😭💦 瓦の破片が落下することがあり大変危険です💦 また、表面塗装も剝がれやすいため、屋根材自体が露出してしまう『白化現象』を起こします☝ 💡レサス💡 塗装をしても素材そのものに層間剥離が起こってしまいます💦 少しの力でもすぐに割れてしまうため施工が難しく、塗装による保護はできません💦 ※層間剥離とは・・・ミルフィーユのように何層も重なり合った屋根材が剥がれていく現象のことです☝ 他にも、屋根材に浮きやめくれ、欠け、反り上がり、などの現象が起きてしまいます😭 ヒビが入ると強度がなくなってしまい、屋根材の落下にもつながり大変危険です⚠   一部の屋根の紹介となりますが、屋根は割れた場所の差し替えをするにしても同じものが生産されていないため 代用の屋根材での差し替えとなります💦 差し替えはできるのですが、周りの瓦まで傷つくことがあるので部分だけはオススメしません💦   では、上記でお話しした屋根材を使用しているご自宅は葺き替え工事しかないの🤔?   そんなことはありません🥳✨✨ 【カバー工法】と言う言葉を聞いたことありませんか? 今のままの屋根をそのまま残し、その屋根の上に新しい屋根をのせて覆う方法となります💡 カバー工法のメリットは、今のままの屋根の上に新たにのせていくので、解体工事がほぼありません🥳✨✨ 屋根の葺き替えと比べて費用は全然安く収まるんです🥳✨✨ なので、お財布に優しい方法です(^^♪ とはいっても、ご自宅が当てはまるのかわかりませんよね💦 ですので一度お問い合わせください(^^♪ 調査にお伺いさせていただきます🥳💨   ▼▼▼お問い合わせはこちらから▼▼▼ ↓↓↓無料で見積相談してみませんか?↓↓↓ お電話でのお問い合わせはこちら⇒0120-07-3102 ホームページからのお問い合わせはこちら⇒お問い合わせフォーム ペイントプロ美達は岡山県倉敷市を中心に高品質な 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事をご提供する専門店です💐 岡山県倉敷市の地域密着で、多くの信頼と実績を積み重ねてきた 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事のプロフェッショナル集団✨ 地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります🤗✨✨ アフターフォローの充実したペイントプロ美達だからこそ、多くのお客様にお選びいただいてております💐 ペイントプロ美達では、お客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるよう日々努めております🤗💐

続きはこちら

2024年6月12日 更新!
【倉敷市】弾性塗料とは?②/【倉敷】
倉敷市の皆様😄 ブログをご覧いただき誠にありがとうございます🤗 ペイントプロ美達は倉敷市の屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水専門店です💁‍♀️✨ ペイントプロ美達は地元倉敷市の地域密着の塗装・雨漏り・防水専門店として 岡山県倉敷市で多くの工事をさせていただいております🤗🏠 これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、塗装工事・雨漏り工事・防水工事業を通して 地域社会に貢献していきます☺💐 今回は外壁塗装工事で使用される「弾性塗料」のデメリットについてお話していきますね(^^♪   ◇弾性塗料のデメリット◇ 弾性塗料の『デメリット』という点は弾性塗料は耐用年数がものが多い☝ということです。 フッ素塗料に弾性硬化剤を混ぜて使用することも可能ですが、通常のフッ素塗料に比べると耐用年数は落ちてしまいます・・・😭 そのため、ひび割れ防止を最優先にして弾性塗料使用するのか🤔それとも他の耐用年数が高い塗料を使用するのか🤔 は建物の劣化状態や外壁材の種類に応じてしっかりと見極める必要があります!! ☆耐用年数を高くする施工方法がある?!☆ 弾性塗料で耐用年数を高める方法も実はあるんです🤩✨✨ なんですが!!弾性塗料は分厚く塗装する塗料なんですね🤔 塗膜が薄くなることで弾性の効果を発揮でなくなり、ひび割れが発生します☝ 耐用年数を高めるには、施工時に塗料を何層も塗装する必要があるんですっ!! 手間と時間がかかるので、どうしてもそれなりに費用が高くなってしまいます😭 ◇窯業系サイディングボードに弾性塗料の使用は不可?!◇ ☆弾性塗料は窯業系サイディングボードの熱が弾性塗料を劣化させてしまう☆ サイディングボードは断熱材が含まれているため、夏場は太陽光の熱でサイディングボードが約80℃近くに上昇しています😲❢ 高温になることで弾性塗料を外壁の表面に塗装をしたことにより、弾性塗料が柔らかくなりすぎてしまい膨れや塗膜などが発生します💦 わかりやすくご説明すると・・・外壁に膨れが発生すると泡のように丸いプクプクとした空洞のものが発生します☝🎈 見た目もあまりいいものではありません💦 塗膜の膨れが発生している部分は、外壁と塗膜が密着していませんので塗膜が剥がれたり破れたりしてしまいます💦 ☆サイディングボードはひび割れ防止が不要☆ サイディングボードはひび割れが発生しにくい外壁材なので、弾性塗料を使用してもなーーーんのメリットもありません✖ サイディングボードには、ゴム質のコーキング材(目地・シーリング)が充填されていますよ(^^♪ そのゴム質のコーキング材(目地・シーリング)は、揺れや衝撃が建物に加わっても目地が割れを防ごうとする役割があります🤩 なので弾性塗料で保護することは不要、というわけなんです🤩   ▼▼▼お問い合わせはこちらから▼▼▼ ↓↓↓無料で見積相談してみませんか?↓↓↓ お電話でのお問い合わせはこちら⇒0120-07-3102 ホームページからのお問い合わせはこちら⇒お問い合わせフォーム ペイントプロ美達は岡山県倉敷市を中心に高品質な 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事をご提供する専門店です💐 岡山県倉敷市の地域密着で、多くの信頼と実績を積み重ねてきた 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事のプロフェッショナル集団✨ 地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります🤗✨✨ アフターフォローの充実したペイントプロ美達だからこそ、多くのお客様にお選びいただいてております💐 ペイントプロ美達では、お客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるよう日々努めております🤗💐

続きはこちら

2024年6月10日 更新!
【倉敷市】弾性塗料とは?/【倉敷】
倉敷市の皆様😄 ブログをご覧いただき誠にありがとうございます🤗 ペイントプロ美達は倉敷市の屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水専門店です💁‍♀️✨ ペイントプロ美達は地元倉敷市の地域密着の塗装・雨漏り・防水専門店として 岡山県倉敷市で多くの工事をさせていただいております🤗🏠 これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、塗装工事・雨漏り工事・防水工事業を通して 地域社会に貢献していきます☺💐   今回は外壁塗装工事で使用される「弾性塗料」のメリットについてお話していきますね(^^♪ ◇弾性塗料◇ 弾性塗料とは🤔 弾性力が高く柔らかい塗料のことです🌞 また、同じく柔らかくやや弾力性を持つ塗料の塗料のことを微弾性塗料と言います🌞 しかし!! グレードによりますが微弾性塗料は塗料の弾性が数年でなくなっていき、最終的に塗膜がカチカチに💪・・・😭 塗膜がカチカチになってしまうと弾性塗料の意味はありません!! 弾性塗料は他の塗料より少し伸び率が良い塗料なので明確な基準はないのですが、 弾性がない塗料より少し伸びるくらいかな🤔🤔と思っていただけたらと思います🌞 ☆弾性塗料のメリット☆ 弾性塗料のメリットをいかすには、外壁の種類ごとに発生しやすい劣化症状や外壁の種類をしっかりと知る必要がありますっ☝ 外壁材がモルタル壁の場合、弾性塗料を使用する必要があります☝ そして、弾性塗料がひび割れになぜ適しているのかなど知る必要があるんですねー🤔 ☆弾性塗料はひび割れに強い☆ 弾性とは🤔 外力によって変形したものがその外力が除かれてしまった時に、元の形に戻ろうとする性質のことを言いますよ(^^♪ 例えば!! ゴム製品をイメージすると分かりやすいかな、と思います🌞✨✨ ひび割れが発生しそうになっている外壁の動きと同じように動くことを塗料では弾性を指しています🙄 日々の太陽光の熱や湿度などで伸縮したり、強風や地震などで動いたり揺れたりして、常に動いているんです☝ 外壁が動いた時、その動きに塗料がついていけないと塗膜が破れ、ひび割れが発生する仕組みになっています☝ しかし、柔らかい弾性塗料は塗膜自体が伸び縮みするので外壁が動いてもひび割れが起きにくい、という仕組みになっているんですねー☝😏 ☆防水性も高くなる☆ とっっても作業性が良い弾性塗料は、しっかりと外壁に密着してくれるので、その塗膜が建物の防水性能を高めてくれるんです!! また、弾性塗料を施工時に分厚く塗るので塗膜が形成した時は分厚い防水層となり水が外壁に当たりにくくなるんです🤩 さらに!! 追従性が高く、モルタル外壁からひび割れを防ぐことができ、ひび割れ部分から発生する雨水の浸水も防ぐため、 いろいろな面で高い防水効果を持つ塗料なんですよ(^^♪ ☆モルタル外壁の劣化を防いでくれる☆ モルタル壁は外壁材の中でも非常にひび割れを起こしやすい種類の外壁なんです💦 塗料の中でも耐候性の高いフッ素塗料を使用しても、モルタル壁のひび割れを防ぐのは困難といえます💦 耐用年数が約20年持つと言われているフッ素塗料で塗装をしたとしても、ひび割れが数年後発生してしまうと 高い工事費用をせっかくかけた意味がなくなってしまいます・・・😖 上記のことから、弾性塗料をひび割れが発生しやすいモルタル外壁には使用することが勧められています🤩 また、モルタル外壁は雨水などの水分を吸収しやすいんです・・・ 吸水性が強いので防水性能が高い弾性塗料が向いていますっ!!! ▼▼▼お問い合わせはこちらから▼▼▼ ↓↓↓無料で見積相談してみませんか?↓↓↓ お電話でのお問い合わせはこちら⇒0120-07-3102 ホームページからのお問い合わせはこちら⇒お問い合わせフォーム ペイントプロ美達は岡山県倉敷市を中心に高品質な 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事をご提供する専門店です💐 岡山県倉敷市の地域密着で、多くの信頼と実績を積み重ねてきた 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事のプロフェッショナル集団✨ 地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります🤗✨✨ アフターフォローの充実したペイントプロ美達だからこそ、多くのお客様にお選びいただいてております💐 ペイントプロ美達では、お客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるよう日々努めております🤗💐

続きはこちら

2024年5月29日 更新!
【倉敷市】塗装工事ができない日/【倉敷】
倉敷市の皆様😄 ブログをご覧いただき誠にありがとうございます🤗 ペイントプロ美達は倉敷市の屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水専門店です💁‍♀️✨ ペイントプロ美達は地元倉敷市の地域密着の塗装・雨漏り・防水専門店として 岡山県倉敷市で多くの工事をさせていただいております🤗🏠 これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、塗装工事・雨漏り工事・防水工事業を通して 地域社会に貢献していきます☺💐   皆様は、塗装ができない日や塗装ができない条件があるのをご存じでしょうか🤔? 実はあるんです☝ 今回は「塗装ができない日・条件」についてお話していきますね(^^♪ よくあるご質問↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   🔶塗装工事は日程が決まっているのに延長することもあるの🤔?  工程表はその時期ごとでありうること(例えば梅雨の時期や台風の時期など)の日もあらかじめ想定して日程を少し長めで設定してます。  ですが、 ・予想以上に雨が長引いている☔ ・台風が多い🌀 など、人の力ではどうにもならない「天候不良」や「自然災害」が続いてしまうと日程が延長してしまう事も大いにあります☝   雨の日でも塗装したらいいじゃない🤔 塗装は「乾燥しないと次の工程に進めない」ので必然的に雨の日は塗装工事は中止となります☝ ですが雨の場合でも洗浄はできます🌞職人の判断にはなりますが、その他準備が進めれる工程もあります🌞   🔷湿度が高い日🔷 塗料メーカーのカタログには、 湿度が85%以上の場合、塗装を避ける必要があると記載している塗料もあります☝ なぜかと言いますと、湿度が高いと塗料にホコリや結露、雨などの不純物が混じる事もあるからです☝ 塗膜不良や変色が起きる可能性があるため、湿度が高い日は工期を延長する事もあります☝ 弊社ははしっかりとした施工をさせていただき、たくさんのお客様に喜んでいただきたいと思っておりますので、 雨天や湿度の高い日は作業を中止させていただいております!!   🔷冬など日照時間が短い時🔷 冬の時期は夏に比べると日照時間が短くなりますよね🌞 と、いうことは、乾燥時間も夏に比べると長く必要となるわけです☝ 日が長い時期と比べると塗装する時間も2時間ほど短くなり、工期が延長になることもあります☝   🔶延長になると費用も追加になってしまうの❓🔶 天候などで工期が延長した場合、もちろん費用の追加は一切ありません🤩   🔶着工までに時間がかかる事もありますか❓🔶 春になると、不思議と気持ちも新たになりますよね🌱 お家も綺麗にと思う方もたくさんいらっしゃいます🤩✨✨ そうなると職人さんの確保ができずに着工が遅れることも・・・   繁忙期って塗装会社にもあるの❓ 🌟1🌟 春(4~5月) 🌟2🌟 秋(10~11月) 気候が良いときがやはり塗装会社もばたばたと忙しくなります💦 「この時期にお問い合わせ」をいただき、「この時期に塗装」となりますと、 ご希望の日程で工事ができない可能性が大いにありますのでご注意を💦 早いと思われるかもしれませんが、 秋~冬のシーズン(10~3月)に余裕をもって見積りをし、先に予定を確保すること でご希望に時期に工事ができます🌞✨✨   ☝まとめ☝ ◇早めに見積もりをしてもらう ◇いつ頃塗装工事が完了したらいいのかイメージする ◇自分のお家はどんな塗装工事をするのかを理解する   ▼▼▼お問い合わせはこちらから▼▼▼ ↓↓↓無料で見積相談してみませんか?↓↓↓ お電話でのお問い合わせはこちら⇒0120-07-3102 ホームページからのお問い合わせはこちら⇒お問い合わせフォーム ペイントプロ美達は岡山県倉敷市を中心に高品質な 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事をご提供する専門店です💐 岡山県倉敷市の地域密着で、多くの信頼と実績を積み重ねてきた 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事のプロフェッショナル集団✨ 地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります🤗✨✨ アフターフォローの充実したペイントプロ美達だからこそ、多くのお客様にお選びいただいてております💐 ペイントプロ美達では、お客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるよう日々努めております🤗💐

続きはこちら

2024年5月27日 更新!
【倉敷市】モルタル外壁について/【倉敷】
倉敷市の皆様😄 ブログをご覧いただき誠にありがとうございます🤗 ペイントプロ美達は倉敷市の屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水専門店です💁‍♀️✨ ペイントプロ美達は地元倉敷市の地域密着の塗装・雨漏り・防水専門店として 岡山県倉敷市で多くの工事をさせていただいております🤗🏠 これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、塗装工事・雨漏り工事・防水工事業を通して 地域社会に貢献していきます☺💐 今回はモルタル外壁塗装にかかる工事期間についてお話していきますね🤗 🎨モルタル外壁塗装にかかる工事期間🎨 モルタル外壁塗装は、おおよそ2週間程度の工事期間です☝ 作業日数自体は合わせると9日程なりますが、 日曜日や、天候、足場解体まで日にちが空くなどを考慮すると2週間程度が平均と言われています☺   サイディングを上張りするリフォーム方法もあります☝(^^♪ モルタル外壁に塗装をするのではなく、サイディングボードを上張りする「リフォーム方法」もありますよ🌞 この場合、モルタル事態に防水性を持たせるのではなく、新たなサイディングが防水機能を発揮するようになります☝(^^♪ ☝サイディングに上張りリフォームするメリット☝ 新たな外壁材を使用するので、耐久性が高くなります🏡 外観もサイディングの見た目が好きな方にとっては、上張り工法が費用も抑えた工事になるかと思います🌞 ガルバリウム鋼板(金属サイディング)は、20年以上塗り替えが必要ないと言われているので、メンテナンスサイクルも長く、 コストパフォーマンスにも優れていますよ🤩   🤔こんな場合には検討してみては🤔? ・モルタルの劣化が進行しすぎていて、塗装工事ができない場合 モルタルの劣化が激しく「モルタル自体をやり直す必要がある場合」、一部撤去や廃材処分など、コストと工期、どちらもかかります😭 サイディングを上張りした場合と工事費用もあまり変わらなくて、新しい外壁材にでそうな場合には検討してみてはいかがでしょうか☺☝ サイディング上張り工事は、材料と施工費で合わせて100~150万円程度になります☺ ※実際のお家の大きさや、選んだサイディング材によって金額は変動します☝ ・見た目をサイディングに変えたい場合 サイディングの外観が好きな方は、上張り工法が最適✨✨ 窯業系サイディングはおしゃれで綺麗な印象に🤩 金属系サイディングはスタイリッシュな印象になります🤩 🎨モルタル塗装を依頼する業者を選ぶポイント 📣補修方法を劣化箇所ごとにきちんと説明をしてくれる📣 現状の外壁にみられるひび割れの大きさ・浮き・剥離など、劣化症状に応じて補修方法が変わってきます☝ 現地調査の時やお見積もり提出時に、診断してもらった結果とともに、どのような補修をするかをしっかり説明してくれる業者を選びましょうね☺ 📷補修した前後写真を残してくれるか📷 補修前後の写真を工事完了後に渡してくれる業者を選ぶと、安心ですよね🤩 補修をしていない場合でも、塗装によってクラックなどの症状が隠れることがあります☝ きちんと状態にあった補修作業をした履歴を写真で残してもらうことが大切です☺ 見積もり時に写真を提供してくれるかどうか確認してみましょう(^^♪ 🌊様々な仕上げの方法を提案してくれるか🌊 モルタルは模様があるかないか、艶消しか艶ありかで大きく印象が変わりますっっ!! お客様のご希望、イメージを汲み取り、多くの仕上げ方法を提案してくれる会社は施工実績が豊富で知識もありますよ(^^♪   🤩まとめ🤩 外壁の劣化を放置してしまうと、補修費用がかさんでしまい、相場よりも「高い工事費用」がかかってしまいますのでご注意を!! 適切なタイミングで塗装することのよって、お家が傷むのを防いでくれますよ✨✨ 使用する塗料などは、仕上がりやライフプランに合うよう業者と相談して決めていきましょうね(^^♪ 業者の質によって、お家の寿命や塗装品質が変わります☝ 点検や診断が丁寧で適切な補修工事をしてくれる、施工実績が豊富な業者を選びましょう✨✨   ▼▼▼お問い合わせはこちらから▼▼▼ ↓↓↓無料で見積相談してみませんか?↓↓↓ お電話でのお問い合わせはこちら⇒0120-07-3102 ホームページからのお問い合わせはこちら⇒お問い合わせフォーム ペイントプロ美達は岡山県倉敷市を中心に高品質な 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事をご提供する専門店です💐 岡山県倉敷市の地域密着で、多くの信頼と実績を積み重ねてきた 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事のプロフェッショナル集団✨ 地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります🤗✨✨ アフターフォローの充実したペイントプロ美達だからこそ、多くのお客様にお選びいただいてております💐 ペイントプロ美達では、お客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるよう日々努めております🤗💐

続きはこちら

2024年5月22日 更新!
【倉敷市】モルタル素材の施工事例のご紹介/【倉敷】
倉敷市の皆様😄 ブログをご覧いただき誠にありがとうございます🤗 ペイントプロ美達は倉敷市の屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水専門店です💁‍♀️✨ ペイントプロ美達は地元倉敷市の地域密着の塗装・雨漏り・防水専門店として 岡山県倉敷市で多くの工事をさせていただいております🤗🏠 これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、塗装工事・雨漏り工事・防水工事業を通して 地域社会に貢献していきます☺💐 今回は、前回からの続きではあるのですが・・・ ✨✨モルタル素材の施工事例のご紹介✨✨ 🏠ブラウン系🏠 塗装前は明るめの色でしたが、やはり汚れが目立ってしまっていることがお悩みでした😫 しっかりと打ち合わせをさせていただき、ご納得していただける色味となりました🤗✨✨ 🏠薄いブルー系🏠 塗装前は築年数的に多い、薄い肌色系統の色味でした☺ 今回は色味を変えてみたいとのご要望でしたので、どのくらいの濃さにするか🤔色味はどのようするか🤔など、 可能な限りお時間をいただき、外壁は明るめに、付帯部は黒ではなくあえて濃いブラウンにして、 柔らかさもだしつつキュッと締めさせていただきました✨✨ ※曇りの日の写真ですみませーん😫💦 🏠ピンク系🏠 塗装前は白系統のお家でした☝ 排気ガスでの汚れや、砂ぼこりなどの汚れで黄色っぽい汚れが蓄積していました😫 屋根は赤系統、外壁はピンク系にし、付帯部白や黒ではなく、ブラウンにすることで キュッと締めた仕上がりとなり、ガラッと雰囲気が変わり素敵な可愛らしいお家になりました✨✨ 🏠イエロー系🏠 こちらのご自宅も塗装前は築年数的に多い、薄い肌色系統の色味でした☺ 今回は近い感じだけれど色味を変えてみたいとのご要望でしたので、 雰囲気的にご自宅に似合いそうなイエロー系に✨✨ 可能な限りお時間をいただき色決めのお時間をいただき、木部が多いご自宅でしたので、 付帯部はブラウンにさせていただきました✨✨ 🏠ホワイト系🏠 塗装前もホワイト系で、部分的にオレンジの仕上りでしたが、今回は付帯部以外統一に✨✨ やはりホワイト系はエレガントな仕上がりになりますね✨♡✨   ▼▼▼お問い合わせはこちらから▼▼▼ ↓↓↓無料で見積相談してみませんか?↓↓↓ お電話でのお問い合わせはこちら⇒0120-07-3102 ホームページからのお問い合わせはこちら⇒お問い合わせフォーム ペイントプロ美達は岡山県倉敷市を中心に高品質な 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事をご提供する専門店です💐 岡山県倉敷市の地域密着で、多くの信頼と実績を積み重ねてきた 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事のプロフェッショナル集団✨ 地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります🤗✨✨ アフターフォローの充実したペイントプロ美達だからこそ、多くのお客様にお選びいただいてております💐 ペイントプロ美達では、お客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるよう日々努めております🤗💐

続きはこちら

2024年5月20日 更新!
【倉敷市】モルタル外壁・ライフプランや仕上がりで塗料を選ぶと◎/【倉敷】
倉敷市の皆様😄 ブログをご覧いただき誠にありがとうございます🤗 ペイントプロ美達は倉敷市の屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水専門店です💁‍♀️✨ ペイントプロ美達は地元倉敷市の地域密着の塗装・雨漏り・防水専門店として 岡山県倉敷市で多くの工事をさせていただいております🤗🏠 これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、塗装工事・雨漏り工事・防水工事業を通して 地域社会に貢献していきます☺💐 今回は、前回からの続き 👪ライフプランや仕上がりで塗料を選ぶと◎👪 についてお話していきます☺ 🔸ライフプランや仕上がりで塗料を選ぶと◎🔸 耐久性の違いはわかったけど、実際にどうやって選べばいいの🤔? という方も多いかと思います☝ 選ぶポイントは複数ありますので、お話していきますね🤗 ①ライフプランから考えてみる 🔸数年後に引っ越す場合 引っ越すタイミングに合わせた耐用年数の塗料を選択する 🔸 10年後に子供の高校受験や大学受験が控えている フッ素塗料か無機塗料をお勧めいたします🤗 受験時期(年)に塗装をするとなると、塗装代と教育費がかかる時期ががぶってしまい、ダブルの現金が必要になってしまいます💦 この時期をズラすことで、家計の圧迫を防ぐことができますよ🤗 ②仕上がりから考えてみる 🔸 艶あり、または、艶消しにこだわる 艶消しができる塗料の商品は、比較的限られているのです☝ 「艶消」しや「3分艶」といった、艶のタイプで塗料を選ぶことで、ご希望の仕上がりになりますよ🤗 しかし、無機塗料などは艶消しを選択することは難しいため、選択肢から外れてしまいます💦 🔸質感、風合いなどの テクスチャをつけたい 多彩模様などをつけることができる「意匠性塗料」といった塗料があります☝ 塗装作業をする時の道具によっても仕上がりがガラっと変わります✨✨ 仕上がりを一味違ったオシャレなものにしたい場合は、これらの塗料から選択することもできますよ🤗 できる会社や職人がいない場合もあるので、もしそのような塗装仕上げにしたいと思われている方は お問い合わせ時や現地調査時に聞いてみてくださいね👂 ▼▼▼お問い合わせはこちらから▼▼▼ ↓↓↓無料で見積相談してみませんか?↓↓↓ お電話でのお問い合わせはこちら⇒0120-07-3102 ホームページからのお問い合わせはこちら⇒お問い合わせフォーム ペイントプロ美達は岡山県倉敷市を中心に高品質な 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事をご提供する専門店です💐 岡山県倉敷市の地域密着で、多くの信頼と実績を積み重ねてきた 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事のプロフェッショナル集団✨ 地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります🤗✨✨ アフターフォローの充実したペイントプロ美達だからこそ、多くのお客様にお選びいただいてております💐 ペイントプロ美達では、お客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるよう日々努めております🤗💐

続きはこちら

2024年5月18日 更新!
【倉敷市】モルタル外壁・塗料の種類と選び方/【倉敷】
倉敷市の皆様😄 ブログをご覧いただき誠にありがとうございます🤗 ペイントプロ美達は倉敷市の屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水専門店です💁‍♀️✨ ペイントプロ美達は地元倉敷市の地域密着の塗装・雨漏り・防水専門店として 岡山県倉敷市で多くの工事をさせていただいております🤗🏠 これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、塗装工事・雨漏り工事・防水工事業を通して 地域社会に貢献していきます☺💐 今回は、前回からの続き 🎨塗料の種類と選び方🎨 についてお話していきます☺ ★塗料の種類と選び方★ 相見積もりを取ったときに、どの会社もそれぞれ違う塗料を使用していることがほとんどです☝ ですので、全く知識のない状態での比較だと比べることが難しくなってしまいます😫 🔸ライフプランや仕上がりの塗料の選び方 🔸耐用年数で見る塗料の種類 をお話していきます🤗 前もって塗料の種類や選び方を分かっておくことで、相見積もりを取るときに同じ種類の塗料を 指定できるので、見積もりの比較がしやすくなりますよ🤗 🔸耐用年数で見る塗料の種類🔸 外壁に使われる塗料には色々な種類があります☝ 大きくは以下の4つに分けられます☝ 材料の違いによって、耐久性が大ーーーきく変わりますよ🤗 🎨ウレタン塗料🎨 柔軟性がある塗料となります☝ 外壁だけではなく、金属部や雨樋塗装などにも使用されますよ🤗 しかし耐用年数が短いので、比較的すぐに塗り替えたい方や費用を抑えたい方におすすめ塗料です🤗 🎨シリコン塗料🎨 汚れがつきにくく、外壁塗装に人気の塗料となります🎨 ほとんどの塗料メーカーから商品が多く出ているため、選択肢が多いのも特徴です✨ 🎨フッ素塗料🎨 頻繁に塗り替えることができない公共の建物などにも使用されている塗料となります🏢 高耐候性が特徴となります☝ 汚れもつきにくく、塗り替えサイクルが長いため、コストパフォーマンスにも優れています✨✨ 🎨無機塗料🎨 無機物(鉱石やガラスなど)を含んだ塗料で、「紫外線によるダメージを極力まで抑えた」塗料となります🤗 フッ素塗料をも超える耐候性です! しかし材料費が高くはなります💦しかし塗り替えサイクルを飛躍的に長くすることができますよ🤗 ▼▼▼お問い合わせはこちらから▼▼▼ ↓↓↓無料で見積相談してみませんか?↓↓↓ お電話でのお問い合わせはこちら⇒0120-07-3102 ホームページからのお問い合わせはこちら⇒お問い合わせフォーム ペイントプロ美達は岡山県倉敷市を中心に高品質な 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事をご提供する専門店です💐 岡山県倉敷市の地域密着で、多くの信頼と実績を積み重ねてきた 屋根塗装・外壁塗装・雨漏り工事・防水工事のプロフェッショナル集団✨ 地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります🤗✨✨ アフターフォローの充実したペイントプロ美達だからこそ、多くのお客様にお選びいただいてております💐 ペイントプロ美達では、お客様にご信頼・ご満足して頂けるサービスを提供できるよう日々努めております🤗💐

続きはこちら

お電話の方
はこちら
まずはお気軽に
電話でご相談下さい!!

オペレーター

相談見積り診断無料!

塗装に関するご相談はお気軽にご来店・お電話・メール下さい

0120-07-3102受付時間 10:00~17:00(日曜定休)

WEBの方
はこちら
外壁・屋根塗装の
プロに相談しよう!!